前回までのあらすじ。犬に追い掛けられるわ坂を転げ落ちるわで散々な目にあっていたメロンマンは、遂にバクに崖っぷちに追い詰められました。ところが必死で果物の王様に祈ったところ、突然空からドリアンがおちてきました。ドリアンの「昨日はちゃんと身体を洗ったのよ」バズーカによりバクは撤退。ところがこのメロンマンはインド出身だったため、彼にとっての王様とはマンゴーだったのです。突然現れたマンゴーは、「食べるときあんなに切り刻むことないじゃない」キャノンを用いて首位権をドリアンと争うのでしたが……。


日本史でもうひとつ話すと、昨日の八重洲の話を同じクラスの人にしたところ、「は?知ってるし」と言われ(つーかみんな知ってるらしい)、かわりに有楽町の話をされました。織田信長の弟、有楽斎にちなんで付けられたとか。うぬぬぬぬぬぬ、知らんかった。

ちょっと面白いのでいろいろ調べると、半蔵門は服部半蔵の墓があるからだとか(これは知ってた)、六本木の名前は6本の松があったからだ説と~松氏とか松~氏とかが住んでたからだ説があるだとか(これも知ってた)、神保町は端本の神保長次に由来するんだとか(誰だそれ)、夏目漱石は本名金之助なんだけど「漱石」の号を正岡子規から譲り受けたんだとか(へー)、正岡子規が開発した俳句用の色紙は「正岡子規式色紙」とは言わない以前にそんなもんはないんだとか(ん?)、エトセトラ。



昨日の予告通り、現社には手を付けられたのは計画通りなんだけども、2章しかやらないのは計画外。ホントは3章のつもりだったのです。
いやいや、TYは楽しみを先にとっとくタイプなのでして、パフェのさくらんぼは最後に取っとくのでした。いやいや言い訳です。言い訳なんかして良いわけ?

ちなみに、確かに好きなものは取っとく派ですが、正直パフェのさくらんぼが格別おいしいとはあまり思わないので、先に片付けます。


パフェと




すいません、またまた時間切れ。続きは気が向いたらってことで。いや別に大した話じゃないのよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yossiworld.blog72.fc2.com/tb.php/422-623934bf