というわけで、早くも試験一日目が終了です。はははははは

国語が予想外に苦戦〓客観的に見て、そんなに難しかったとは思わないんだけど、なんか会わんかった(泣)
ミスIすげぇぇぇぇ!!Σ( ̄□ ̄;)


数学は……うん、数学だしね、オレ、文系だしね。何点かなあ……40は最低いったと思うんだけど。
しかし、周りのやつら、やっぱ頭良さそうじゃ。勝てる気がせんよ<>


明日は世界史&日本史&英語です。がんばんないと!浪人イヤだしね!



試験終了後、アホみたいに大学前の駅が混んでいます。そりゃあそうよ、足切りで倍率3倍(だっけ?)何だから、キャパ超えてるって。

で、よしゃあいいのに歩いて渋谷まで。いや、別に遠くはなかったけどさ。ある種の人の流れに流されたまま歩くせいで、果たして本当に正しい方向に歩いているのかがサッパ分からん、という(笑)まあ、無事センター街出たから良かったんだけど。

んで、大学のすぐ近くにある古本屋を見つける(笑)5分だけ立ち寄って、アーロン・エルキンズ『水底の骨』を購入。ここはね、すんごい洋書が多いんですよ。
店のおばさん…いやお姉さんに、
「受験生?」
「えぇ、まあ。古本買うけど、読まないから貯まってってるんですよ。これも3月に読みます(笑)どっか行く時はその辺に古本屋さんがないか必ず調べるので、まあ寄った次第です」
「あぁら、エラいわねぇ!今日何千人と受験生が前通ってったんだけど、寄ってったのあなただけよ」
「(イヤミじゃないのに、なぜか心に刺さる言葉だぜ……!)」
「明日もあるんじゃなかった?」
「……う゛」
「受かったら、この店よろしくね」

うわ、超感じいぃ!店内も綺麗だしね。やっぱ、おじさんが管理する店は汚いのかしらん。



朝の厳寒に備えたカッコで渋谷まで徒歩ったせいで、現在クソ暑中。なんとかしてくれぃ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yossiworld.blog72.fc2.com/tb.php/244-76ef85a2