『悔恨の日』発売

2017-10

コリン・デクスターの魅力とは? - 2010.02.13 Sat

(このページへのアクセス数が非常に多いようなので、2016.04.30にちょっとだけ文章をいじりました。内容は6年前の高校3年生の時に書いたものと変わっていません)


毎週土曜日恒例(?)ミステリ語り、本日はコリン・デクスターについて語り尽くします。興味ない方は、どーぞスルーしてくださいませ。

デクスターは、個人的に非常に気に入っている作家です。アガサ・クリスティーしか読まなかった自分が、高1になって次に移った作家、とでもいいましょうか。
しかし、日本でも人気があるとは言え、イマイチ読まれていない気がしなくもありません(よね?)。新刊で買えるのは『ウッドストック行最終バス』だけという体たらく(※2016年現在、短編集『モース警部、最大の事件』以外の全長編がKindleで購入可能です)。というわけで、大いに褒めまくり、人気向上に一役買おう……というのが今日の目的(いやいや)。

デクスターの説明をちょっとだけ。1930年生まれのイギリスの作家で、男性陣ではラヴゼイ、ヒルと共に、現代英国本格ミステリの代表的人物です。イギリス陸軍通信隊・中等学校教師を経て、オックスフォード地方試験委員会に勤めます。クロスワードパズルのキー作りチャンピオンに3年連続して選ばれたことがあり、このこともあって作中のモース主任警部は大のクロスワード好きです。
1975年、本格長編『ウッドストック行最終バス』でデビュー。寡作で、25年間で長編は13しか書いていません。CWAのゴールド・ダガー、シルヴァー・ダガー賞を2回ずつ受賞。1997年、ダイヤモンド・ダガー賞を受賞。

以下、著作リストです。なお、日本ではシリーズ全作ハヤカワ・ミステリ(通称ポケミス)から出たのち、ハヤカワ・ミステリ文庫から出ています。翻訳は短編集内の数編を除いて大庭忠男氏。

長編

Last Bus To Woodstock(1975)『ウッドストック行最終バス』
Last Seen Wearing(1976)『キドリントンから消えた娘』
The Silent World of Nicholas Quinn(1977)『ニコラス・クインの静かな世界』
Service of all the Dead(1979)『死者たちの礼拝』……シルバー・ダガー賞
The Dead of Jericho(1981)『ジェリコ街の女』……シルバー・ダガー賞
The Riddle of the Third Mile(1983)『謎まで三マイル』
The Secret of Annexe 3(1986)『別館3号室の男』
The Wench is Dead(1989)『オックスフォード運河の殺人』……ゴールド・ダガー賞
The Jewel That was Ours(1991)『消えた装身具』
The Way Through the Woods(1992)『森を抜ける道』……ゴールド・ダガー賞
The Daughters of Cain(1994)『カインの娘たち』
Death is Now My Neighbour(1996)『死はわが隣人』
The Remorseful Day(1999)『悔恨の日』

短編集
Morse's Greatest Mystery(1993)『モース警部、最大の事件』(11編収録、なおポケミス版は10編)


……とズラッと並べましたが、実は『ニコラス・クインの静かな世界』のみ未読です。うーむ、なんておこがましいんだオレ。(※その後、大事にとっていましたが結局読みました)

デクスターの作品の特徴をあげるとすると、まずは二転三転するプロットがあります(アクロバティックな推理、なんてよく書かれます)。主人公のモース主任警部はいわゆる直感的推理をふりかざすタイプで、1つの長編の中で3つ以上は “真相”を述べます。その度に“らしい”推理なんですが、ま、たいてい外れます(だって、まだページが半分なのに解決するってことはないでしょ)。しかしこの振り回される感じが非常に楽しいんですよね。もともと念入りで緻密で複雑な事件だというのに、モースの推理が暴走するせいでさらにややこしくなってしまうのです。だからこそ、真の真相にたどり着いた時のカタルシスが堪らないわけです。このややこしさが、何回でも読める良さを作り出しています(何しろややこしすぎたので真相を読了後すぐ忘れてしまうっていう)。


さらに大きな魅力としては、モースやルイス部長刑事などのキャラクターにあります。モースは90年のCWA会員投票でホームズをしのぎ「好きな探偵」第1位になったほど、本国では人気があるようで。(※なおこれはドラマ化したっていうだけじゃないの?という疑いがあります。R・D・ウィングフィールドのフロスト警部についても同様ですね)

モースはオックスフォードのテムズ・バレイ警察署の中年独身主任警部。クロスワードを暇さえあれば解き、好きな音楽はワーグナーという高尚で知的な面を持つ一方で、酒も煙草も女も好き、ストリップ劇場に入るのにも躊躇せず、ときたまエロ本を読むという俗っぽい一面も持ち合わせています(そしてこの俗っぽい面を、自分でもやや恥ずかしいと思っているというのがまた魅力的)。非常に惚れっぽく、事件関係者にしばしば恋愛感情を抱きます。そして、どう見てもさえないこのおっさんは、なぜかよくモテるのです。そりゃあもう理由もなく(ここが大事)モテるのです(秘訣が知りたい)。ただし女性関係は、どうもついていない人です。

個人的に彼の性格で一番好きなのは、うまく言えませんが、短気だけど素直な所でしょうか。ときたまわけもなくルイス部長刑事や秘書にキレたりしますが、5分後くらいには心からそれを悔いていて、素直に謝ろうとさえします。読んでいてすがすがしいほど、素直な彼の態度には、どこか惹かれる所があるような気がします。まあ素直と言っても、知ったかぶりとかしますけど。とはいえ気分のむらっけが半端じゃないお方なので、正直な所何を考えているのかよく分からない……というのがまた面白いのかな。(※ところで女性でコリン・デクスター大好き!という方ってすごく少ない印象があるんですが、これもやっぱりモース主任警部のキャラ所以なのでは……と疑っています)

その部下でワトソン役のルイス部長刑事は、地道な捜査を重んじるコツコツ型で、いつもモースの直感に振り回されます。第1作の設定を見る限りではモースより数歳年上だという点が最大の萌えポイント。家庭的な一面も持ち、好きな奥さんの手料理はフィッシュアンドチップス。当初はモースをめんどくさがっていた彼ですが、次第にモースに対し心からの尊敬?それとも友情?のような感情を抱きます。二人の関係は、後期の作品ほど良いものになるんですよ。ラスト2作品の結末は、ミステリを読んでて初めて泣いた部分です。
その他のキャラは、長くなるのではしょりますが、まぁモース以外は好感が持て、感情移入出来る人物が多い気がします(笑)


そしてデクスター作品を語る上で欠かせないのは、非常に柔らかなユーモアでしょう。モースとルイスの会話や、事件関係者との会話もありますが、それよりも地の文での面白さが素晴らしいんです。ダッシュや( )などを多用する、はっきり言って英語らしい読みにくい文章なのですが、これが効果的で、知的でユーモアあふれるイギリスらしい文章を生み出します。この辺は読んでくれ、ほんとに。
この点に関しては、全作品を訳された大庭忠男さんによるところが大きいですね。大庭さん、普段は非常にこなれた訳なのですが、デクスターの時だけ若干直訳気味の、原文の雰囲気が残る翻訳をされています。これは名訳ですよ。もう90を越えた方だったと思いますが、お疲れ様でしたの一言に尽きます。
(※なお、大庭忠男さんは、2012年12月26日に亡くなられました。あの時はショックだったなぁ……心よりご冥福をお祈りするとともに、デクスターを翻訳してくださったことに感謝申し上げます)


とまあ、これだけ本格らしさもあり、適度なユーモアもあり、キャラ要素もあり、とウケる要素尽くしのはずなのに、なかなか読まれていません。どうも最近の傾向では、レジナルド・ヒルやコリン・デクスターのような(ちょっと地味でややこしい)作家は敬遠されがちなようです。うーむ、残念だ。

さて、最後にオススメの作品を。といっても、なかなか選びにくいのですが。デクスター作品の好みは人によって大きく分かれるようで、書評家さんたちの紹介を見ても、初期作(おおむね『死者たちの礼拝』まで)をすすめる方と、中期作(『ジェリコ街の女』から『オックスフォード運河の殺人』くらいまで)をすすめる方と、後期作(『森を抜ける道』以後の作品かな)が好きな方と分かれます。まぁ後期作を好きな人は、どちらかと言うとシリーズファンかなと思いますが。

まだ1作品も読んでいない方は、普通にデビュー作『ウッドストック行最終バス』から読みはじめるのがいいと思います。割り算のシーンは必見(笑)
その後、『ウッドストック行最終バス』だけ読んで続いていない、という方は、基本的にダガー賞を取っている作品が面白いのでそちらに読み進めれば。『ジェリコ街の女』『森を抜ける道』などですね。『オックスフォード運河の殺人』のみちょっと趣向が違うため(これはジョセフィン・テイ『時の娘』のオマージュである、安楽椅子歴史推理ものなのです)、いい作品だとは思いますが、デクスターらしくないという点ではイマイチかな。
また国内の新本格ミステリが好き!という方におすすめしたいのが『謎まで三マイル』。首なし死体が運河から見つかり、誰の死体か分からない、また容疑者も双子やら何やらで混迷を深める、という究極の犠牲者探し&フーダニットです。

『消えた装身具』『カインの娘たち』は微妙だった印象です。特に『消えた装身具』はテレビ用だったらしいので。また『悔恨の日』は言わば“モース主任警部最後の事件”ですので、なるべく後から読むのが良いです。基本的に読む順番は関係ないので、あとは気になったものから手に取ってみてください。

個人的にベスト3をあげるならば、『死者たちの礼拝』『森を抜ける道』『死はわが隣人』でしょうか。いずれも読みごたえ十分の傑作です。『死はわが隣人』をすぐに読むのは全くオススメしませんが、シリーズを通して見れば一番好きかもしれません。


といったところ。これで少しは知名度があがるといいなぁ。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

 こんにちは。
 おっ、ついにデクスターですか。
「ウッドストック」のあとがきでで新保博久さんが書いていますけど、下手したら陰惨な描写になりかねない話をデクスターはけっこうさらっと書いていますよね。「謎まで三マイル」で首無し死体をあそこまでさらっと書けるとは。エラリー・クイーンの「エジプト」の方がグロテスクですからね。
 最近のデクスターは、作品を書いていないんでしょうかね? ルイス警部(昇格したのか?)の短編があるらしいですが。元気だったころのモース警部の事件簿をまた書いてくれると嬉しいのですが……

確かに、デクスターの非悲惨さは、作品のいい特徴ですよね。グロ系苦手なもんで(汗)

そのような短編が!知りませんでした。デクスターは完璧に文壇を去ったと思っていたのですが。
1994年発表の「The Burglar」という作品も未訳ですね。なんとかして読んでみたいものです。

モース警部の活躍がわずか10数品で終わってしまったのは残念至極ですが、デクスターはこの10年作品を出していませんから、もう書かないのかもしれませんね。なんてったって、80歳ですし。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yossiworld.blog72.fc2.com/tb.php/222-670bd54a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイモン・アーク:1974年初登場 «  | BLOG TOP |  » サム・ホーソーン医師:1974年初登場

プロフィール

ヨッシー

Author:ヨッシー
クリスティ、デクスター、グライムズ、ディヴァインが好きな、ヨッシーことTYこと吉井富房を名乗る遅読の新社会人が、日々読み散らかした海外ミステリ(古典と現代が半々くらい)を紹介する趣味のブログです。ブログ開始から7年になりました。ちなみにブログ名は、某テンドーのカラフル怪獣とは全く関係ありません。
来て下さった方々が、コメントを残して下さると、管理人が大変喜びます。広告のコメントは、削除することがあります。
このサイトはリンクフリーですが、一言声かけてくれると嬉しいです。
Twitter(@yossi3110)

リンク

このブログをリンクに追加する

読書メーター

ヨッシーさんの読書メーター ヨッシーの最近読んだ本

検索フォーム

最新コメント

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (521)
ア行 (110)
アヴリーヌ,クロード (1)
アシモフ,アイザック (4)
アシャット,フェデリコ (1)
アダム,ポール (1)
アーチャー,ジェフリー (1)
アップデール,エレナー (2)
アップフィールド,アーサー (2)
アデア,ギルバート (1)
A・D・G (1)
アトキンソン,ケイト (1)
アフォード,マックス (1)
アームストロング,シャーロット (2)
アリンガム,マージェリー (4)
アルレー,カトリーヌ (1)
アンズワース,キャシー (1)
アンダースン,ウィリアム・C (1)
アンダースン,ジェームズ (1)
アントニイ,ピーター (1)
アンプエロ,ロベルト (1)
イェルハルドセン,カーリン (1)
イジー,ユージン (1)
イネス,マイクル (2)
インゲルマン=スンドベリ,カタリーナ (1)
インドリダソン,アーナルデュル (2)
ヴァルガス,フレッド (4)
ヴァン・ダイン,S・S (2)
ヴァンス,ジャック (1)
ウィアー,アンディ (1)
ヴィカーズ,ロイ (3)
ウイバーリー,レナード (3)
ウィルフォード,チャールズ (1)
ウィングフィールド,R・D (6)
ウィンズロウ,ドン (1)
ウィンタース,ベン・H (3)
ウェイン,エリザベス (1)
ウェストレイク,ドナルド・E(コウ,タッカー、スターク,リチャード) (5)
ウォーカー,マーティン (3)
ウォーターズ,サラ (2)
ヴォートラン,ジャン (2)
ウォルターズ,ミネット (1)
ウォーレス,エドガー (1)
ウッドハウス,P・G (1)
ウールリッチ,コーネル(アイリッシュ,ウィリアム) (7)
エアード,キャサリン (2)
エクストレム,ヤーン (1)
エクスブライヤ,シャルル (4)
エーコ,ウンベルト (1)
エリザーロフ,ミハイル (1)
エリン,スタンリイ (3)
エール,ジャン=マルセル (1)
エルキンズ,アーロン (6)
エルロイ,ジェイムズ (1)
オコンネル,キャロル (1)
オーツ,ジョイス・キャロル (1)
オベール,ブリジット (1)
オリオール,ローレンス (1)
オルツィ,バロネス (3)
カ行 (153)
カー,ジョン・ディクスン(ディクスン,カーター) (14)
カサック,フレッド (2)
カーター,M・J (1)
カッリージ,ドナート (2)
ガードナー,E・S(フェア,A・A) (5)
カーマイケル,ハリー (2)
カミ (4)
カミング,チャールズ (1)
カリー・ジュニア,ロン (1)
カーリイ,ジャック (3)
キース,エリック (1)
キーティング,H・R・F (1)
キャヴァナー,スティーヴ (1)
ギャレット,ランドル (1)
キーラー,ハリー・スティーヴン (1)
ギルバース,ハラルト (2)
キング,スティーヴン (1)
キング,ルーファス (1)
クイーン,エラリー (14)
クェンティン,パトリック (7)
クック,トマス・H (3)
クッチャー,フォルカー (3)
グライムズ,マーサ (15)
クラウチ,ブレイク (3)
クラトフヴィル,イジー (1)
クリーヴス,アン (6)
グリシャム,ジョン (1)
クリスティ,アガサ (2)
クリスピン,エドマンド (3)
グリーニー,マーク (2)
グリーン,アラン (1)
クルーガー,ウィリアム・ケント (1)
グルーバー,アンドレアス (4)
グルーバー,フランク (1)
クレイス,ロバート (3)
クロフツ,F・W (4)
グロラー,バルドゥイン (1)
クーンツ,ディーン・R (1)
ケアリー,エドワード (2)
ケストナー,エーリヒ (1)
ケメルマン,ハリイ (3)
ケリー,ジム (4)
ケンリック,トニー (2)
胡傑 (1)
ゴズリング,ポーラ (5)
コッタリル,コリン (1)
コードウェル,サラ (4)
ゴードン,デイヴィッド (1)
コニイ、マイクル (2)
コマストリ=モンタナーリ,ダニーラ (1)
コメール,エルヴェ (2)
コリータ,マイクル (1)
コリンズ,ウイルキー (1)
コール,G・D・H・&M (1)
コレット,サンドリーヌ (1)
サ行 (56)
サフォン,カルロス・ルイス (3)
ザングウィル,イズレイル (1)
ジェイミスン,ハンナ (1)
シェパード,ロイド (1)
シエラ,ハビエル (1)
シニアック,ピエール (1)
シムノン,ジョルジュ (14)
ジャックマール&セネカル (1)
ジャプリゾ,セバスチアン (1)
シューヴァル,マイ&ヴァールー,ペール (1)
シール,M・P (1)
水天一色 (1)
スコット,J・M (1)
スタウト,レックス (5)
スタージョン,シオドア (1)
スチュアート,メアリー (0)
スティーヴンス,ロビン (1)
ステーマン,S=A (3)
スパーク,ミュリエル (1)
スペンサー,ロス・H (2)
スミス,シェイマス (1)
スミス,チャールズ・メリル (1)
スラデック,ジョン (1)
スローン,ロビン (1)
セイヤーズ,ドロシー・L (8)
セシル,ヘンリイ (1)
ソアレス,J (1)
ソウヤー,ロバート・J (1)
タ行 (72)
タイボ二世,パコ・イグナシオ (1)
ダグラス,キャロル・ネルソン (1)
ダール,フレデリック (1)
チェスタトン,G・K (1)
チャンドラー,レイモンド (1)
陳浩基 (1)
デ・ハートック,ヤン (1)
デ・ミュリエル,オスカル (1)
デアンドリア,ウィリアム・L (1)
テイ,ジョセフィン (3)
ディーヴァー,ジェフリー (2)
ディヴァイン,D・M (10)
デイヴィス,L・P (1)
ディキンスン,ピーター (2)
ディケール,ジョエル (1)
ディケンズ,チャールズ (7)
ディッシュ,トーマス・M (1)
ディドロ,フランシス (1)
デイリー,エリザベス (1)
テオリン,ヨハン (3)
デクスター,コリン (12)
デュレンマット,フリードリヒ (1)
テラン,ボストン (2)
ドイッチ,リチャード (1)
トゥロー,スコット (2)
ドッヂ,デヴィッド (1)
トーマス,ロス (1)
トムスン,ジューン (1)
ドラモンド,ローリー・リン (1)
トレヴェニアン (3)
トンプスン,ジム (3)
トンプソン,ジェイムズ (3)
ナ行 (8)
ナイト,アランナ (2)
ニーリィ,リチャード (1)
ネイハム,ルシアン (1)
ネスボ,ジョー (2)
ノックス,ロナルド・A (2)
ハ行 (168)
ハイスミス,パトリシア (1)
ハインズ,ジョアンナ (1)
ハーカウェイ,ニック (1)
バークリー,アントニイ(アイルズ,フランシス) (6)
バグリイ,デズモンド (1)
バークレイ,リンウッド (1)
バージェス,アントニイ (1)
バゼル,ジョシュ (1)
バー=ゾウハー,マイケル (1)
バトラー,エリス・パーカー (1)
ハナ,ソフィー (2)
バーナード,ロバート (3)
バーニー,ルー (1)
バニスター,ジョー (1)
ハーパー,ジェイン (1)
パーマー,スチュアート (1)
ハミルトン,エドモンド (1)
ハミルトン,スティーヴ (1)
ハメット,ダシール (2)
パラニューク,チャック (1)
バランタイン,リサ (1)
ハリス,トマス (1)
バリンジャー,ビル・S (3)
パレツキー,サラ (1)
ハンター,スティーヴン (2)
ビガーズ,E・D (4)
ピカード,ナンシー (1)
ピース,デイヴィッド (1)
ピーターズ,エリス (2)
ビッスン,テリー (2)
ビネ,ローラン (1)
ビバリー,ビル (1)
ヒラーマン,トニイ (2)
ピリンチ,アキフ (1)
ヒル,トニ (2)
ヒル,レジナルド (3)
フィツェック,セバスチャン (1)
フィックリング,G・G (2)
フィッシュ,ロバート・L (4)
フィッチュー,ビル (1)
フィニイ,ジャック (4)
フィルポッツ,イーデン (2)
フェイ,リンジー (1)
フェラーズ,エリザベス (5)
フェルナンデス,ドミニク (1)
フォーサイス,フレデリック (1)
フォン・シーラッハ,フェルディナント (6)
プライヤー,マーク (1)
ブラウン,カーター (6)
ブラウン,フレドリック (1)
ブラックバーン,ジョン (1)
ブラッティ,ウィリアム・ピーター (1)
ブラッドリー,アラン (1)
ブラッドン,ラッセル (1)
フラナガン,トマス (1)
フランシス,ディック (1)
ブランド,クリスチアナ (5)
プリースト,クリストファー (1)
フリードマン,ダニエル (2)
フリーマントル,ブライアン (1)
フリーリング,ニコラス (1)
フリン,ギリアン (1)
ブルース,レオ (4)
ブルックマイア,クリストファー (1)
ブレイク,ニコラス (2)
ブレット,サイモン (1)
フレミング,イアン (2)
ブロック,ローレンス (2)
ヘアー,シリル (2)
ヘイズ,サマンサ (1)
ヘイダー,モー (1)
ベイヤー,ウィリアム (1)
ヘイヤー,ジョージェット (3)
ベイリー,バリントン・J (1)
ベイリー,H・C (1)
ペニー,ルイーズ (1)
ベリー,ジュリー (1)
ペリッシノット,アレッサンドロ (1)
ペルッツ,レオ (1)
ヘロン,ミック (2)
ベントリー,E・C (1)
ポー,エドガー・アラン (2)
ホーガン,ジェイムズ・P (1)
ポースト,M・D (1)
ポーター,ジョイス (6)
ホック,エドワード・D (4)
ホッケンスミス,スティーヴ (2)
ポツナンスキ,ウルズラ (1)
ホッブズ,ロジャー (2)
ホーリー,ノア (1)
ホワイト,ハル (1)
ボワロ&ナルスジャック (5)
ボンド,マイケル (2)
ボンフィリオリ,キリル (1)
マ行 (53)
マガー,パット (1)
マーカム,ヴァージル (1)
マカルパイン,ゴードン (1)
マーカンド,ジョン・P (1)
マクダニエル,デイヴィッド (1)
マクドナルド,ジョン・D (2)
マクドナルド,フィリップ (2)
マクドナルド,ロス (2)
マグナソン,アンドリ・S (1)
マクベイン,エド (2)
マクリーン,アリステア (3)
マクロイ,ヘレン (5)
マコーマック,エリック (1)
マゴーン,ジル (1)
マシスン,リチャード (1)
マシューズ,ハリー (1)
マッギヴァーン,ウィリアム・P (1)
マリック,J・J (1)
マルティネス,ギジェルモ (2)
マン,アントニー (1)
マンシェット,J・P (1)
ミエヴィル,チャイナ (1)
寵物先生(ミスター・ペッツ) (1)
ミラー,デレク・B (1)
ミラー,マーガレット (2)
ミルン,A・A (1)
ムーア,グレアム (1)
メースン,A・E・W (1)
メルヴィル,ジェイムズ (1)
メルドラム,クリスティーナ (1)
メロ,パトリーシア (1)
モイーズ,パトリシア (3)
モートン,ケイト (3)
モール,ウィリアム (1)
モロー,ブラッドフォード (1)
モンテイエ,ユベール (2)
ヤ行 (2)
ヤッフェ,ジェイムズ (1)
ヨナソン,ヨナス (1)
ラ行 (67)
ライアル,ギャビン (1)
ライス,クレイグ (3)
ライバー,フリッツ (1)
ラヴェット,チャーリー (1)
ラヴゼイ,ピーター (3)
ラックマン,トム (1)
ランキン,イアン (1)
リック,フランシス (1)
リッチー,ジャック (5)
リーミイ,トム (1)
リューイン,マイクル・Z (5)
リュウ,ケン (2)
劉震雲 (1)
リール,エーネ (0)
ル・カレ,ジョン (1)
ルヴェル,モーリス (1)
ルブラン,ミッシェル (2)
ルブラン,モーリス (2)
ルヘイン,デニス (4)
ルーボー,ジャック (2)
ルメートル,ピエール (3)
ルルー,ガストン (2)
ルーレ,ドミニック (1)
レーダー,ベン (1)
レドモンド,パトリック (2)
レドンド,ドロレス (1)
レピラ,イバン (1)
レム,スタニスワフ (1)
レルネット=ホレーニア,アレクサンダー (1)
レンデル,ルース (2)
ロウ,ジェニファー (1)
ローガン,シャーロット (1)
ローザン,S・J (6)
ロジャーズ,ジョエル・タウンズリー (1)
ロスコー,セオドア (1)
ロースン,クレイトン (1)
ロード,ジョン (0)
ロボサム,マイケル (1)
ロラック,E・C・R (1)
ロング,アメリア・レイノルズ (1)
ワ行 (3)
ワイルド,パーシヴァル (1)
ワトスン,コリン (2)
海外合作他 (3)
その他海外 (9)
国内ミステリ (69)
その他国内 (15)
アンソロジー (6)
ファンタジー (1)
今年のベスト10 (9)
その他 (6)
社会1○○○○ (4)

ピープルカウンター