FC2ブログ
シャーロット・アームストロング名言2

2020-08

『三人の中の一人』S・A・ステーマン

 - 2020.01.24 Fri
ステーマン,S=A
三人の中の一人
『三人の中の一人』S・A・ステーマン(イフ・ノベルズ)

この物語は1930年代、フランスの片田舎にある古い城館が舞台である。城主はいかさま興業で巨富を手にしたユーゴー・スリム。彼は、ブロンド髪の若く美しい妻とこれも美しい姪とそれから暗い過去をもつ友人のネッペル医師とともに、世人の眼をさけ、この古色蒼然とした城館にひっそりと暮してした……。ある雷雨の夜、城館の一階の一室でネッペル医師が殺される。使用された兇器はピストルで、弾丸は額のど真中を射ち抜いていた。医師同様、暗い過去をもつ城主は、この殺人事件以来、いっそうおびえた生活を続けるが……。そして二度目の殺人事件が起こった。予審判事の懸命な捜査にもかかわらず、犯人の目星はつかない。ここに城主の友人として招かれた謎の人物サン・ファールが登場する。全身黒づくめの〈黒衣の男〉だった……。犯人は誰か? 本格派探偵小説の謎解きの面白さをもつ未訳の長編!(本書あらすじより)

毎年12月恒例となりつつある、マケプレオーバー2000月間の2冊目。レア本は積んで放っておかないでちゃんと読もうぜ、というアレです。ちなみに書いていませんでしたが、1冊目が先日感想をあげた『まだ殺されたことのない君たち』。
で、今回はS・A・ステーマン『三人の中の一人』です。ずっと探していて、Twitterのアイコン画像にもしていたら、例によって古本神からいただくことが出来たのです。ただ、正直面白いのかな、って不安になるじゃないですか……ステーマンだし……。

読み終わって、さらに混乱しています。ま、まさかのこのネタとは……。
ステーマンは本格ミステリ史上で考えれば重要な作家なのでしょう。ただ、見せ方や小説がイマイチで、英米圏作家に食われてしまったのもしょうがないなぁ、という出来栄えだと感じることもしばしば。とはいえ、これはこれで評価してあげなきゃならない気がしてきました(でも面白くはなかったっていう)。

手相見サン・ファールが招かれて訪れたユーゴー・スリムの城館には、城主と妻、そしてその姪の3人が世間から隠れて暮らしていた。その夜、ユーゴーの友人であるネッペル医師が射殺される。予審判事が調べを始めたものの、捜査は難航、そこに手相見サン・ファールが助言を与え、弾道から驚くべき推理を導き出した。予審判事は、サン・ファールの推理力は認めるものの、信用していいのか自信が持てない。果たして犯人は館の住人なのか、それともこの名探偵なのか……?

ステーマンって「つまらない本格ミステリ作家」というイメージだったのですが、むしろとんでもなく「変なミステリ作家」なだけなんじゃないか、と今回思いました。トリックとかおいておいて、とりあえずもう色々と変。『三人の中の一人』が異色作だとかそういうレベルじゃなく、基本的に話作りが普通じゃないんじゃないか、と。
城館に住む三人(夫婦と姪)の誰が犯人か、とかどうでもよくなるくらい、意味が分からないことが多すぎるのです。探偵役(?)を務める胡散臭さの塊みたいな手相見師、ヴァン・ダインから導き出され唐突に現れる真犯人巨人説、人間らしくない人間、ただただ読者を困惑させるヒステリックな女、などなど。なにこれ、奇人変人サーカス?

テンポの悪さとか会話のまだるっこしさとかがまぁまぁ酷いので、基本的にそこまで面白くはありません。にもかかわらず、たまに変な要素がぶち込まれるので、意外と読めてしまうんですよ。フランス・ミステリらしいめちゃくちゃな怪作ですが、英米ミステリっぽく(たぶんステーマンは本気で)作ってるせいで、最終的に得体の知れない作品になっています。

さらに最後明かされるメイントリックが、なんとあの古典的なトリック。誰もが知っているトリックで、もっと上手く使った作品を我々は既に読んでいるわけですが、先行作であり、かつ怪作っぽい雰囲気もあいまって(またこの雰囲気がトリックに合ってるというね)、妙にインパクトが強いのです。というか、ステーマンは古典的なトリックを多く生み出しているのに、あんまりにも小説が上手くないせいで後世に残らなかったんじゃないでしょうか(そしてそのせいでトリックメーカーとしての側面が目立っていないんじゃないかな、と)。
ちなみに、これを言うとネタバレになりそうだから言えませんが、めちゃくちゃ感心するポイントが1つあります。そういう意味か!となるやつ。普通にセンスがめっちゃ良いと思います。こういう小さいところでポイントを稼ぎやがるのでイマイチdisれない……。

単純にクオリティと面白さとまとまりの良さなら『殺人者は21番地に住む』が圧勝でしょう。ただ、もろもろの奇抜な要素のせいで、なかなか得難い作品ではあると思います。ステーマンって地味に優れたトリックメーカーなんだな……。
なお、巻末解説で『六死人』『ウェンズ氏の切り札』『殺人者は21番地に住む』が「角川文庫近刊」と書かれています(番町書房の本の解説になぜこの情報が載っているんだ)。そういう世界線もあったのかーとか、『マネキン』しか戦後完訳がなかった時代にいきなりステーマンを出した番町書房(実は主婦と生活社)やっべぇなとか、色々考えてしまいました。

原 題:Un dans trois (1932)
書 名:三人の中の一人
著 者:S・A・ステーマン Stanislas-André Steeman
訳 者:松村喜雄
出版社:番町書房
     イフ・ノベルズ 17
出版年:1977.06.05 初版

評価★★★★☆
スポンサーサイト



『盗まれた指』S・A・ステーマン

 - 2017.03.09 Thu
ステーマン,S=A
盗まれた指
『盗まれた指』S・A・ステーマン(論創海外ミステリ)

トランブル城に住む伯父アンリ・ド・シャンクレイ、幼い頃に両親を亡くした娘クレール、美しい家政婦レイモン夫人、若い大男ジャン・アルマンタン。ベルギーの片田舎の古城で次々と起こる謎の死。フランス冒険小説大賞受賞作家によるゴシック・サスペンス恋愛ミステリ!!!(本書あらすじより)

平均月2冊のペースで刊行されている論創海外ミステリですが、11月末はなんと2冊ともフランス・ミステリだったのです。片やボアロー、片やステーマン(まぁステーマンはベルギーだけど)。よっしゃ来たぜと。ついに本格的にこっちにも手を出してくれたかと。シムノンとディドロで終わりじゃなかったんだなと。
とめっちゃ喜んどいてアレですが、『盗まれた指』は、び、微妙だわ……。トリックがどうとかフェアじゃないとかなら、まぁ先日読んだボアロー『震える石』も同じようなものなので構わないんですが、読んでいて単純に面白くないのがつらいです。

トランブル城である悲劇が発生(これはネタ的には面白いので一応伏せます)。伯父を訪ねて城を訪問していた娘クレールの運命と恋の行方はいかに。という本格ミステリ+ロマンス+サスペンス、みたいな内容です。

ステーマンは基本的にトリックメイカーなんですよね。詳しくは超気合いの入ったストラングル成田さんの解説を読んでいただければ良いのですが、要するにトリック一発ネタのクリスティー作品群にかなり近いのです(クリスティーは大ネタ一発トリックじゃない作品の方が多いですが)。過去読んだ『六死人』や『殺人者は21番地に住む』もそうでしたが、本作もまさにそのど真ん中。
問題は、その真相解明に至るまでが厳しいんですよ。大トリックを核として、あと読者の目をそらす要素を入れまくるというタイプのミステリって本来は好きなんですが、キャラクターの慌ただしい出入りやらやっすいロマンスやらとっちらかった捜査やらで全然頭に入ってきません。あんまり言いたくないけど訳もね……。探偵役であるマレイズ警部(ちなみに本書がシリーズ1作目にあたります)の活躍もイマイチだし、死体から指が切り落とされ持ち去られていた理由とか一切の期待を超えてこないし。ストラングル成田さんも若干褒め切れていないような……。メイントリック自体はそこまで悪くないんですが。

というわけで(単純に小説が上手くないんじゃね疑惑のある)ステーマンは大変です。一番有名な『六死人』も微妙なのですが、一方で『殺人者は21番地に住む』なんかはフランス・ミステリらしい傑作なので、振れ幅が大きいのかなぁ。読んでないけど『マネキン人形』も期待を上回らないと聞くし。『三人の中の一人』はかなり面白い怪作らしいけど、手に入りそうもないし。とりあえず手持ちのやつだけでも少しずつ読み進めようかな。

原 題:Le Doigt volé(1930)
書 名:盗まれた指
著 者:S・A・ステーマン S. A. Steeman
訳 者:鳥取絹子
出版社:論創社
     論創海外ミステリ 183
出版年:2016.11.30 初版

評価★★☆☆☆

『殺人者は21番地に住む』S=A・ステーマン

 - 2014.10.05 Sun
ステーマン,S=A
殺人者は21番地に住む
『殺人者は21番地に住む』S=A・ステーマン(創元推理文庫)

霧深いロンドンの街を騒がす連続殺人。犯人は不敵にも、現場に〈スミス氏〉という名刺を残していた。手がかりもなく途方に暮れる警察に、犯人の住居を突き止めたという知らせが入る。だがしかし、問題のラッセル広場21番地は下宿屋なのだ。どの下宿人が犯人なのか? 二度にわたって読者への挑戦状が挿入される、ファン待望の本格長編。(本書あらすじより)

仏ミス固め読み中。
ロンドンを舞台にした連続無差別通り魔殺人。容疑者が限定された純粋な犯人当て、迷走する捜査とロンドン市民、効果的なトリックなど、あくまで古典的ながら現代でも十分通用するミステリだと思いますし、自分はかなり驚きました。これは良作。

それはもう気持ちいいくらいに無差別通り魔殺人が相次ぎ、警察はもろもろあって容疑者が住むアパートを特定します。一見有能そうな警視はちょっとでも手がかりがあると食いつき、(短絡的すぎだろと呆れる読者を尻目に)即逮捕という究極のアホさを見せつけながら、アパートの面々を逮捕していくのですが、なかなか犯人は見つからず……。
……というあたりいかにも古典ミステリのぐだぐだ感に結びつきそうなお話なんですが、意外とそうでもなく、焦る警察の描写・ずんどこ死ぬロンドン市民によってかなり読ませる物語となっています。おまけにこの警察のアホっぷりにもちゃんとストーリー上の意味があり、読み終わってから評価を上げました。

トリックはこれまた基本的なものですが、用い方がシンプルながらうまいですし、何よりこの明かし方が最高に良いのです。あらゆる本格ミステリは犯人の名前を明かすシーンに苦労していますが、ここまで見事なのはあまりないんじゃないかって気がします。仏ミスっぽいいきなり感含めて高評価ですよわたし。

まぁ読者への挑戦を2回も挟むくせに、伏線とかは結構いい加減なんですけどね、仏ミス(作者はベルギーだけど)本格ミステリとしてはかなり上位に来そうな作品だと思います。面白かったですよ。『六死人』のやや時代遅れ感(低評価)と比べると、はるかにこっちの方がいいと思います。また復刊しましょう創元さん。

書 名:殺人者は21番地に住む(1939)
著 者:S=A・ステーマン
出版社:東京創元社
     創元推理文庫 212-1
出版年:1983.12.30 初版

評価★★★★★

『六死人』S=A・ステーマン

 - 2013.03.20 Wed
ステーマン,S=A
六死人
『六死人』S=A・ステーマン(創元推理文庫)

五年前、大金持ちになる夢を胸に世界じゅうに飛び立った六人の青年たち。そしていま彼らは再会のため、それぞれが帰国の途に着いていた。だが、そのうちの一人が客船から海に落ちて行方不明になってしまう!やがて、一人、また一人と、何者かに次々と殺されてゆく……。(本書あらすじ、一部カット)

出来れば、読む前にはあらすじを見ないほうが良いと思います。ちょっとネタバレ気味ですね。

さて、フランスの作家の中でも特に本格よりということで、日本では割と人気のあるステーマン、初読です。
ストーリーは面白いし、アイデアも(古いとか元祖とか関係なく)悪くはない……のですけど、あくまでそのアイデアのみで小説を作ってしまったのが惜しい作品です。もっとこう、一人の女を巡るドロドロをねちっこく書くとか、嵐の薄暗さを気味悪く演出するとかすべきだったのではないかな、と。

トリックについては、こりゃあもうさすがに現代人なら分かってしまうだろうし、真新しさはほとんどないのですが、「六死人」という設定の奇妙さが良く、六人が最初から集まっているのではなく徐々にそろっていくことでサスペンス感を盛り上げているため、十分楽しむことは出来ると思います。この点についてはそんなに不満はないのです。
問題は、サスペンス感がかなり足りないことです。だって今にも次の誰かが殺されそうなんですよ、もっとみんな焦ろうよ、緊迫感出そうよ、そんな謎解きとかがおっぱじまる黄金時代な空気とかいらないよ、雰囲気が壊れちゃうじゃん、もったいない……とずーっと思ってしまいました(特に3、4人目ですね、終盤はさすがに作者も頑張っていたのですが)。
加えて、せっかくおフランスらしく(ステーマンはベルギー人ですけど気にしない)一人の女を巡る男同士の対立っていう要素を入れたんですから、そこをもっと掘り下げるべきじゃないですか。「そうか、お前も彼女のことが好きなのか」でほとんど終わっちゃって、このエピソードの無駄遣い感が半端ないです。まぁこれのお陰で、展開的にはちょっとだけ読者を驚かせてはいるんですが、やはりもったいない。

思うにステーマンは、フランス語圏作家の中では、お家芸とも言える心理描写が例外的に上手くない作家さんだったんじゃないでしょうか。英米作家を見習い本格っぷりを強めたのも、逆に言うとそっちでしか勝負出来なかったからなのでは。いや他の作品読んでいないので適当ほざいているのですけど。『マネキン人形殺害事件』と『殺人者は21番地に住む』は買ってあるので、いずれ読んでまた考えたいと思います。

っというわけで、これがもし別のフランス語圏作家に調理されていたら、もっとクオリティの高い読ませる作品になったんじゃないかなぁ、などという妄想をついついしてしまうような作品なのでした。ネタが良いだけに、もったいないですね。

書 名:六死人(1931)
著 者:S=A・ステーマン
出版社:東京創元社
    創元推理文庫 Mス-4-2
出版年:1984.8.24 初版
    2007.9.14 2版

評価★★★☆☆

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ヨッシー

Author:ヨッシー
クリスティ、デクスター、グライムズ、ディヴァインが好きな、ヨッシーことTYこと吉井富房を名乗る遅読の社会人5年目が、日々読み散らかした海外ミステリ(古典と現代が半々くらい)を紹介する趣味のブログです。ブログ開始から11年になりました。ちなみにブログ名は、某テンドーのカラフル怪獣とは全く関係ありません。
来て下さった方々が、コメントを残して下さると、管理人が大変喜びます。広告のコメントは、削除することがあります。
このサイトはリンクフリーですが、一言声かけてくれると嬉しいです。
Twitter(@yossi3110)

リンク

このブログをリンクに追加する

読書メーター

ヨッシーさんの読書メーター ヨッシーの最近読んだ本

検索フォーム

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2)
日記 (526)
今年のベスト10 (12)
ア行 (146)
アヴリーヌ,クロード (1)
アジェイ=ブレニヤー,ナナ・クワメ (1)
アシモフ,アイザック (4)
アシャット,フェデリコ (1)
アダム,ポール (1)
アーチャー,ジェフリー (1)
アッシュ,ロザリンド (1)
アップデール,エレナー (2)
アップフィールド,アーサー (2)
アデア,ギルバート (1)
A・D・G (2)
アトキンソン,ケイト (1)
アフォード,マックス (1)
アームストロング,シャーロット (4)
アリンガム,マージェリー (6)
アルレー,カトリーヌ (1)
アンズワース,キャシー (1)
アンダースン,ウィリアム・C (1)
アンダースン,ジェームズ (1)
アントニイ,ピーター (1)
アンプエロ,ロベルト (1)
アンブラー,エリック (1)
イェルハルドセン,カーリン (1)
イジー,ユージン (1)
イシグロ,カズオ (2)
イデ,ジョー (2)
イネス,マイクル (5)
イーリイ,デイヴィッド (1)
インゲルマン=スンドベリ,カタリーナ (1)
インドリダソン,アーナルデュル (3)
ヴァルガス,フレッド (7)
ヴァン・ダイン,S・S (3)
ヴァンス,ジャック (1)
ウィアー,アンディ (2)
ヴィカーズ,ロイ (3)
ウイバーリー,レナード (3)
ウィリアムズ,ナイジェル (1)
ウィルフォード,チャールズ (1)
ウィングフィールド,R・D (6)
ウィンズロウ,ドン (1)
ウィンタース,ベン・H (3)
ウェイン,エリザベス (1)
ウェストレイク,ドナルド・E(コウ,タッカー、スターク,リチャード) (7)
ヴェリー,ピエール (1)
ヴェルヌ,ジュール (2)
ウォーカー,マーティン (3)
ウォーターズ,サラ (4)
ヴォートラン,ジャン (2)
ウォルターズ,ミネット (1)
ウォーレス,エドガー (2)
ウッドハウス,P・G (1)
ウールリッチ,コーネル(アイリッシュ,ウィリアム) (9)
エアード,キャサリン (2)
エクストレム,ヤーン (1)
エクスブライヤ,シャルル (4)
エーコ,ウンベルト (1)
エナフ,ソフィー (1)
エフィンジャー,ジョージ・アレック (1)
エリザーロフ,ミハイル (1)
エリン,スタンリイ (3)
エール,ジャン=マルセル (1)
エルキンズ,アーロン (7)
エルロイ,ジェイムズ (1)
オコンネル,キャロル (1)
オーツ,ジョイス・キャロル (1)
オベール,ブリジット (1)
オームロッド,ロジャー (1)
オリオール,ローレンス (1)
オルツィ,バロネス (2)
カ行 (203)
カー,グリン (1)
カー,ジョン・ディクスン(ディクスン,カーター) (16)
ガーヴ,アンドリュウ (1)
カサック,フレッド (2)
カーター,M・J (1)
カットナー,ヘンリー (0)
カッリージ,ドナート (2)
ガードナー,E・S(フェア,A・A) (5)
ガードナー,ジョン (1)
カーマイケル,ハリー (3)
カミ (4)
カミング,チャールズ (1)
カリー・ジュニア,ロン (1)
カーリイ,ジャック (4)
カリンフォード,ガイ (1)
キアナン,オリヴィア (1)
キース,エリック (1)
キーティング,H・R・F (1)
キャヴァナー,スティーヴ (1)
キャリスン,ブライアン (1)
ギャレット,ランドル (1)
キーラー,ハリー・スティーヴン (1)
ギルバース,ハラルト (2)
ギルバート,マイケル (2)
キング,スティーヴン (1)
キング,ルーファス (1)
クイーン,エラリー (16)
クェンティン,パトリック (7)
クック,トマス・H (4)
クッチャー,フォルカー (3)
グライムズ,マーサ (28)
クラウチ,ブレイク (4)
クラトフヴィル,イジー (1)
グランジェ,ジャン=クリストフ (1)
クリーヴス,アン (7)
グリシャム,ジョン (1)
クリスティ,アガサ (2)
クリスピン,エドマンド (4)
グリーニー,マーク (2)
グリーン,アラン (1)
クルーガー,ウィリアム・ケント (1)
グルーバー,アンドレアス (4)
グルーバー,フランク (5)
クレイス,ロバート (4)
クロフツ,F・W (6)
グロラー,バルドゥイン (1)
クーン,シェイン (2)
クーンツ,ディーン・R (1)
ケアリー,エドワード (4)
ケストナー,エーリヒ (1)
ケメルマン,ハリイ (3)
ケリー,ジム (4)
ケンリック,トニー (3)
胡傑 (1)
ゴズリング,ポーラ (5)
コッタリル,コリン (1)
コッブ,ベルトン (1)
コードウェル,サラ (4)
ゴードン,デイヴィッド (2)
コニイ、マイクル (2)
コーベン,ハーラン (1)
コマストリ=モンタナーリ,ダニーラ (1)
コメール,エルヴェ (2)
コリータ,マイクル (1)
コリンズ,ウィルキー (2)
コリンズ,マックス・アラン (1)
コール,G・D・H・&M (2)
コレット,サンドリーヌ (1)
サ行 (86)
サフォン,カルロス・ルイス (3)
サマター,ソフィア (1)
サール,ニコラス (1)
ザングウィル,イズレイル (1)
ジェイミスン,ハンナ (1)
シェパード,ロイド (1)
シエラ,ハビエル (1)
シニアック,ピエール (1)
シムノン,ジョルジュ (20)
シモンズ,ジュリアン (1)
ジャクスン,シャーリイ (2)
ジャックマール&セネカル (2)
ジャップ,アンドレア・H (1)
ジャプリゾ,セバスチアン (1)
シャプレ,アンネ (1)
シューヴァル,マイ&ヴァールー,ペール (1)
ショウ,ボブ (1)
シール,M・P (1)
水天一色 (1)
スカーレット,ロジャー (1)
スコット,ジャック・S (1)
スコット,J・M (1)
スタウト,レックス (7)
スタージョン,シオドア (1)
スチュアート,メアリー (2)
スティーヴンス,ロビン (1)
ステーマン,S=A (4)
スパーク,ミュリエル (1)
スペンサー,ロス・H (3)
スミス,シェイマス (1)
スミス,チャールズ・メリル (1)
スラデック,ジョン (1)
スルペツキ,シュテファン (1)
スレッサー,ヘンリイ (1)
スローン,ロビン (1)
スワンソン,ピーター (2)
セイヤーズ,ドロシー・L (9)
セシル,ヘンリイ (2)
セミョーノフ,ユリアン (1)
ソアレス,J (1)
ソウヤー,ロバート・J (1)
タ行 (104)
タイボ二世,パコ・イグナシオ (1)
ダグラス,キャロル・ネルソン (1)
タシュラー,ユーディト・W (1)
タートン,スチュアート (1)
ダニング,ジョン (1)
ダール,フレデリック (2)
チェイズ,エリオット (1)
チェスタトン,G・K (1)
チャータリス,レスリイ (1)
チャーチル,ジル (4)
チャンドラー,レイモンド (1)
陳浩基 (3)
デ・サンティス,パブロ (1)
デ・ハートック,ヤン (1)
デ・ミュリエル,オスカル (1)
デアンドリア,ウィリアム・L (1)
テイ,ジョセフィン (3)
ディーヴァー,ジェフリー (2)
ディヴァイン,D・M (10)
デイヴィス,L・P (1)
ディキンスン,ピーター (2)
ディケール,ジョエル (1)
ディケンズ,チャールズ (11)
ディックス,マシュー (2)
ディッシュ,トーマス・M (1)
ディドロ,フランシス (1)
デイリー,エリザベス (1)
テオリン,ヨハン (3)
デクスター,コリン (12)
デュレンマット,フリードリヒ (1)
テラン,ボストン (4)
デリオン,ジャナ (1)
ドイッチ,リチャード (1)
トゥロー,スコット (2)
ドッヂ,デヴィッド (1)
トーマス,ロス (2)
トムスン,ジューン (1)
ドラモンド,ローリー・リン (1)
トレヴェニアン (4)
トンプスン,ジム (11)
トンプソン,ジェイムズ (3)
ナ行 (13)
ナイト,アランナ (2)
ナット・オ・ダーグ,ニクラス (1)
ニューマン,キム (1)
ニーリィ,リチャード (1)
ネイハム,ルシアン (1)
ネスボ,ジョー (4)
ネッセル,ホーカン (1)
ノックス,ロナルド・A (2)
ハ行 (227)
バー=ゾウハー,マイケル (1)
ハイスミス,パトリシア (1)
ハイランド,スタンリー (1)
ハインズ,ジョアンナ (1)
パーカー,ロバート・B (1)
ハーカウェイ,ニック (1)
バークリー,アントニイ(アイルズ,フランシス) (6)
バグリイ,デズモンド (1)
バークレイ,リンウッド (1)
バージェス,アントニイ (1)
ハース,ヴォルフ (1)
バゼル,ジョシュ (1)
ハチソン,ドット (1)
ハーディング,フランシス (2)
バトラー,エリス・パーカー (1)
ハナ,ソフィー (2)
バーナード,ロバート (3)
バーニー,ルー (2)
バニスター,ジョー (1)
ハーパー,ジェイン (2)
ハーパー,ジョーダン (1)
ハーパー,ブラッドリー (1)
パーマー,ウィリアム・J (0)
パーマー,スチュアート (1)
ハミルトン,エドモンド (1)
ハミルトン,スティーヴ (1)
ハメット,ダシール (2)
パラニューク,チャック (1)
バランタイン,リサ (1)
ハリス,トマス (1)
ハリデイ,ブレット (1)
バリンジャー,ビル・S (3)
ハル,リチャード (1)
パレツキー,サラ (1)
ハンター,スティーヴン (2)
ビガーズ,E・D (5)
ピカード,ナンシー (1)
ヒギンズ,ジャック (1)
ピース,デイヴィッド (2)
ピータース,スティーヴン (1)
ピーターズ,エリス (3)
ビッスン,テリー (2)
ビネ,ローラン (1)
ビバリー,ビル (1)
ビュッシ,ミシェル (1)
ヒラーマン,トニイ (3)
ピリンチ,アキフ (1)
ヒル,トニ (3)
ヒル,レジナルド (4)
ヒルディック,ウォラス (1)
フィツェック,セバスチャン (3)
フィックリング,G・G (3)
フィッシュ,ロバート・L (4)
フィッチュー,ビル (1)
フィニイ,ジャック (5)
フィルポッツ,イーデン (2)
フェーア,アンドレアス (1)
フェイ,リンジー (1)
フェスパーマン,ダン (1)
フェラーズ,エリザベス (7)
フェルナンデス,ドミニク (1)
フォーサイス,フレデリック (1)
フォン・シーラッハ,フェルディナント (7)
プライヤー,マーク (1)
ブラウン,カーター (8)
ブラウン,フレドリック (2)
ブラックバーン,ジョン (1)
ブラッティ,ウィリアム・ピーター (1)
ブラッドリー,アラン (1)
ブラッドン,ラッセル (1)
フラナガン,トマス (1)
フランシス,ディック (2)
ブランド,クリスチアナ (6)
プリースト,クリストファー (1)
フリードマン,ダニエル (2)
フリーマン,オースチン (1)
フリーマントル,ブライアン (1)
ブリュソロ,セルジュ (1)
フリーリング,ニコラス (1)
フリン,ギリアン (1)
ブルース,レオ (4)
ブルックマイア,クリストファー (1)
ブレイク,ニコラス (3)
ブレット,サイモン (1)
フレミング,イアン (3)
ブロック,ローレンス (4)
プロンジーニ,ビル (1)
文善 (1)
ヘアー,シリル (2)
ヘイズ,サマンサ (1)
ヘイダー,モー (1)
ベイヤー,ウィリアム (1)
ヘイヤー,ジョージェット (3)
ベイヤード,ルイス (1)
ベイリー,バリントン・J (1)
ベイリー,H・C (1)
ペーション,レイフ・GW (2)
ペニー,ルイーズ (1)
ベリー,ジュリー (1)
ペリー、トマス (1)
ペリッシノット,アレッサンドロ (1)
ペルッツ,レオ (1)
ヘロン,ミック (3)
ペンティコースト,ヒュウ (1)
ベントリー,E・C (1)
ポー,エドガー・アラン (2)
ホーガン,ジェイムズ・P (1)
ポースト,M・D (2)
ポーター,ジョイス (9)
ホック,エドワード・D (4)
ホッケンスミス,スティーヴ (2)
ポツナンスキ,ウルズラ (1)
ホッブズ,ロジャー (2)
ホーリー,ノア (1)
ホルスト,ヨルン・リーエル (1)
ホロヴィッツ,アンソニー (2)
ホワイト,ハル (1)
ホワイト,ライオネル (1)
ボワロ&ナルスジャック (6)
ボンド,マイケル (2)
ボンフィリオリ,キリル (1)
マ行 (84)
マイヤーズ,イザベル・B (1)
マガー,パット (2)
マーカム,ヴァージル (1)
マカルパイン,ゴードン (1)
マーカンド,ジョン・P (1)
マクジョージ,クリス (1)
マクダニエル,デイヴィッド (1)
マクドナルド,ジョン・D (4)
マクドナルド,フィリップ (2)
マクドナルド,ロス (3)
マグナソン,アンドリ・S (1)
マクベイン,エド (2)
マクラフリン,ジェイムズ・A (1)
マクラム,シャーリン (1)
マクリーン,アリステア (3)
マクロイ,ヘレン (5)
マグワイア,イアン (1)
マコーマック,エリック (2)
マゴーン,ジル (1)
マシスン,リチャード (1)
マシューズ,ハリー (1)
マスロフスキー,B (1)
マーソンズ,アンジェラ (1)
マッギヴァーン,ウィリアム・P (1)
マッキネス,ヘレン (1)
マッキンティ,エイドリアン (1)
マリック,J・J (2)
マルティネス,ギジェルモ (2)
マルポ,エルザ (1)
マン,アントニー (1)
マンケル,ヘニング (1)
マンシェット,J・P (1)
ミエヴィル,チャイナ (1)
寵物先生(ミスター・ペッツ) (1)
ミッチェル,グラディス (1)
ミュッソ,ギヨーム (2)
ミラー,デレク・B (2)
ミラー,マーガレット (3)
ミルフォード,ケイト (1)
ミルン,A・A (1)
ムーア,グレアム (1)
ムカジー,アビール (1)
メイン,アンドリュー (2)
メースン,A・E・W (1)
メルヴィル,ジェイムズ (1)
メルドラム,クリスティーナ (1)
メロ,パトリーシア (1)
メンドサ,エドゥアルド (1)
モイーズ,パトリシア (5)
モートン,ケイト (4)
モール,ウィリアム (1)
モロー,ブラッドフォード (1)
モンテイエ,ユベール (3)
ヤ行 (4)
ヤッフェ,ジェイムズ (1)
ヤング,デイヴィッド (1)
ユジョン,チョン (1)
ヨナソン,ヨナス (1)
ラ行 (85)
ライアル,ギャビン (1)
雷鈞 (1)
ライス,クレイグ (3)
ライト,リリー (1)
ライバー,フリッツ (1)
ラインハート,M・R (1)
ラヴェット,チャーリー (1)
ラヴゼイ,ピーター (3)
ラックマン,トム (1)
ラッセル,アラン (1)
ランキン,イアン (1)
陸秋槎 (2)
リック,フランシス (1)
リッチー,ジャック (5)
リーミイ,トム (1)
リューイン,マイクル・Z (5)
リュウ,ケン (2)
劉震雲 (1)
リール,エーネ (1)
ル・カレ,ジョン (3)
ルヴェル,モーリス (1)
ルブラン,ミッシェル (3)
ルブラン,モーリス (2)
ルヘイン,デニス (4)
ルーボー,ジャック (2)
ルメートル,ピエール (3)
ルルー,ガストン (2)
ルーレ,ドミニック (1)
レーダー,ベン (1)
レーダー=デイ,ローリー (1)
レドモンド,パトリック (2)
レドンド,ドロレス (1)
レピラ,イバン (1)
レム,スタニスワフ (1)
レルネット=ホレーニア,アレクサンダー (1)
レンデル,ルース (3)
ロウ,ジェニファー (1)
ローガン,シャーロット (1)
ローザン,S・J (6)
ロジャーズ,ジョエル・タウンズリー (1)
ロスコー,セオドア (1)
ロースン,クレイトン (1)
ロック,アッティカ (1)
ロード,ジョン (1)
ロバーツ,アダム (1)
ロプレスティ,ロバート (2)
ロボサム,マイケル (1)
ロラック,E・C・R (1)
ロング,アメリア・レイノルズ (2)
ワ行 (3)
ワイルド,パーシヴァル (1)
ワトスン,コリン (2)
海外合作他 (6)
リレー小説 (1)
雑誌など (0)
アンソロジー (11)
その他海外 (8)
国内ミステリ (75)
その他国内 (18)
ファンタジー (1)
その他 (6)
社会1○○○○ (4)

ピープルカウンター